どのような端末を格安スマホと呼ぶのか

どのような端末を格安スマホと呼ぶのか

subpage1

最近になって新聞やテレビやネットで格安スマホの存在を知ったという人も少なくないでしょう。
ただ、紹介される情報が少ない、あるいは断片的で、格安スマホとはそもそもどういうもので、なぜそういう名前で呼ばれているのかよくわからないこともあるかもしれません。



まず、格安スマホの定義ですが、基本的に「MVNOサービスを提供している会社が、自社のSIMと一緒に売っているスマホ」ということになるでしょう。



大手携帯キャリアのスマホの中にも安いスマホはありますし、また、中古で売られているスマホは軒並み安いといえますが、そういったものをすべて含めて格安スマホと呼んでいるわけではなく、格安SIMとの組み合わせで使われるSIMフリーのスマホを指しているのが普通です。



スペック的には大手携帯キャリアから売り出されているスマホとそれほど遜色はありません。
ただ、「ワンセグに対応していないことが多い」「スマホと電子マネーをリンクして支払いに使うシステムに対応していないことが多い」という違いがあります。

したがって、スマホでワンセグを見たい、あるいはスマホで支払いをしたいという人は、大手携帯キャリアのスマホを選んだ方がいいでしょう。

また、大手携帯キャリアの端末は国内の家電メーカーが作っていることが多いですが、格安スマホは海外メーカーの製品がほとんどで、国内メーカーのものはあまり多くありません。そのため、海外メーカーの製品でも気にならない人向けといえます。

格安スマホをよく学ぶ

subpage2

MVNOサービスと契約する場合、SIMと格安スマホ端末をセットで申し込むことが可能ですが、既にスマートフォンを持っている場合はどうすればいいのでしょうか。この場合、SIMを単体で契約するということが可能になっています。...

next

格安スマホの知識を増やす

subpage3

格安スマホは安かろう悪かろうというイメージになりがちですが、そんなことはないので積極的に利用することがおすすめになります。ただ様々な機種や対応があるので、それらをよく調べて自分の使う目的に応じたものを選ぶということが極めて大切になります。...

next

格安スマホの重要知識

subpage4

安いスマートフォンのことを想像することが多いでしょうが、ひとつの総称としてみることをおすすめします。確かに安いスマートフォンも該当していますが、利用料金を含めての総称が格安スマホと認識してください。...

next

格安スマホ入門

subpage5

テレビなどで格安スマホの宣伝を見掛けることが増えています。この宣伝はスマートフォンの端末代が安いという内容ではありません。...

next